日本櫻学会、櫻学会、桜学会

日本櫻学会は、桜の育成と保護に関する経験や情報の交換・共有化そして交流の場として2006年3月に発足しました。サクラについて、科学的な視点からの情報を普及し、後世に伝えるための活動として、研究発表会を開催し、雑誌「櫻の科学」を発行しています。

研究発表会、日本桜学会

第15回研究発表会

日本櫻学会、サクラ学会

第10回研究発表会

第11回研究発表会

第12回研究発表会

第13回研究発表会

第14回研究発表会

櫻学会、桜学会

「櫻の科学」23号の原稿募集中です。

原著論文の他に、サクラに関する会員の知見や経験を交流するための「情報」「会員だより」などの欄もあります。

ご投稿をお待ちします。

投稿締め切り日は2020年12月20日です。

連絡先:sakuragakkai@tamagawa.ac.jp

 お 知 ら せ 

​学会や会員からのお知らせがあります。

櫻の科学
過去の雑誌の一覧

Sakura Science

第13号(2007年)~第20号(2018年)

「櫻の科学」の第1号(1991年)から第12号(2005年)までは、日本さくらの会が発行してきました。

日本櫻学会の研究発表会は2007年に第1回がスタートしました。

それ以前には、「サクラ研究発表会」として、日本さくらの会主催で第1回(1991年)から第14回(2004年)まで開催されました。